A-994☆中国4000年の歴史に迫る

ついに世界三大料理の中華を開催。ちなみにチンジャオロースの

意味わかります?

わからないですか。そうですか。私もわからないので

ググリました。世の中便利だわ。

「チンジャオ」は「ピーマン」、「ロー(ロウ)」は「肉」、

            「スー」は「糸」のことで、日本語の「千切り」の

             意味だそうです。

             明日、学校でみんなに自慢してください。

             ちなみにチンジャオロースなんて切って、市販のソースを

             かけるだけと思ってません?

             

                      違います。

 

             うちの店長、ソースも丁寧に自分で作りました。

             すべてに心が込めてこども達にお届けしています。

             すごいよね。ノーベル平和賞くらいとれるんじゃないかな。

             寒くなってきたので皆さんも風邪ひかないように。

             また水曜日にあいましょ。

 

2016年11月18日